KAKURA(カクラ)TOP > システム手帳・ノートカバーのサイズの選び方

システム手帳とノートカバーの選び方

KAKURA システム手帳とノートカバー

システム手帳のサイズの選び方

ページを足したり、記入したものを外して保管できるのがシステム手帳のよいところ。
システム手帳にはさまざなサイズがありますが、KAKURAではその中でも比較的一般的な3サイズを製作しています。ではどのサイズを選べばよいのでしょうか。
選び方として使用シーンや使用頻度、挟み込むページのボリューム、一緒に持ちたい小物、かばんのサイズなどを検討します。オン・オフでサイズを使い分けることもおすすめです。
またKAKURAのシステム手帳のポケットはすべてリフィル仕様なので、不必要な時には外して使え、重さの調整も可能です。さまざまな角度からしっかり検討してお選びください。

紐巻きA5システム手帳

たっぷりとノート部分に記入して使う方向き。4種類のレザーリフィルとボンド紙のペーパーリフィルをご用意しています。研究開発者やドクターなどにも人気で、セミナーなどでのご使用にも適したサイズです。

サイズ:約W185×H235×厚み35mm
金具 :6穴 リング内径26mm
重量 :325g
価格 :14,300円(税込)

紐巻きA5システム手帳 カラーバリエーション

A5システムカラーバリエ

紐巻きバイブルシステム手帳

携帯性を考慮しつつ、ある程度の記入量の欲しい方向き。2種類のレザーリフィルとボンド紙のペーパーリフィルをご用意しています。女性のビジネスバッグにも収まりやすく、縦長デザインで見た目もすっきりしています。

サイズ:約W130×H197×厚み27mm
金具 :6穴 リング内径20mm
重量 :197g
価格 :10,450円(税込)

紐巻きバイブルシステム手帳 カラーバリエーション

バイブルカラーバリエ

紐巻きmini6穴システム手帳

コンパクトに持ち歩きたい方向き。2種類のレザーリフィルとボンド紙のペーパーリフィルをご用意しています。手帳として初めて開発したKAKURAの定番中の定番アイテムで、大きなサイズと使い分ける方も多いサイズです。

サイズ:W120×H150×厚み22mm
金具 :6穴 リング内径15mm
重量 :135g
価格:7,700円(税込)〜

紐巻きmini6穴システム手帳 カラーバリエーション

mini6カラーバリエ

紐巻きmini6穴システム手帳 エッジ カラーバリエーション

mini6エッジカラーバリエ

紐巻きmini6穴システム手帳 竹模様 カラーバリエーション

mini6竹カラーバリエ

ノートカバーの選び方

KAKURAのノートカバーは「A5」「B5」の2種類。

B5サイズのノートには、B5ちょうどのサイズから、若干小さめや大きめなど、バリエーションがたくさんあります。すべてのノートサイズに合わせたノートカバーを定番にすることは難しいので、一番需要の多い2種類を製作しています。

・A5ノートサイズ H210×W148mm
・セミB5ノートサイズ H252×W179mm
・完全B5ノートサイズ H257×W182mm

KAKURAではセミB5サイズを定番としているので、完全B5サイズご希望の場合は備考欄に「完全B5ノート希望」とご記入ください。

ノートの厚みは「A5」約10〜15mm、「B5」約10mmを基準に作っていますが、それ以上の厚さの場合はサイズ変更を特注として承っております。
その場合は型紙調整費をいただくことになり、オーダーの返信メールで見積もりをご呈示させていただきます。備考欄にノートの厚みをご記入下さい。